ご入場有り難う御座います、彼方は です
12月6・7日 初冬の静かな丹沢山を静かに歩きたいことを主眼にして、登りは天王寺尾根、下りは三峰経由の宮ケ瀬というコースを選んだ。登山口である塩水橋は最寄りのバス停から距離があるので、タクシーを使うことにしていたのだが、林道工事が期間延長となったため、秦野駅からは入れず、本厚木駅での集合に変更した。遠回りのような気がしたけど、9,280円となり、約8000円の秦野駅からと比べて、あまり大きな差がなかった。

 天王寺尾根を標高を上げるにつれて、展望が良くなる。冬は葉が落ちるから、木々の間からも景色が楽しめる。丹沢山山頂の一角にあるみやま山荘に着くと、富士山が姿を現していた。夕食は、関東平野の夜景を観ながらの焼き肉となった。

 7日朝は、雲に覆われていて、景色がなかった。代わりに、風当たりが強い場所には、霧氷を観ることが出来た。2日間とも、道中で会った人は数えるほどで、期待通りに静かな山歩きとなった。

IMG_2867.jpg

IMG_2872.jpg

IMG_2863.jpg

IMG_2874.jpg

スポンサーサイト
2016.12.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/664-7081d5bb