ご入場有り難う御座います、彼方は です
12月12日 昨冬からアマダイ釣りに本格参戦するようになったけど、甘味があり柔らかい身の美味しさにハマった。また食べてやろう!と思うと、寒さなんか我慢してでも、釣りに行きたくなる。また、引きが強く、誘い上げる際に掛かると、静から動への急な変化がインパクトがある。

IMG_2887.jpg

 今日は釣れたとはいえ、最後までパターンをつかみ切れず、迷い続けながらの状態だった。4号のハリスを3号にしたら、外道を含めた当たりが増えた、と感じた程度だった。

 それでも、アラ、イトヨリ、アカボラなどの仲間たち?は、外道と見下せないくらいの美味しい顔触れである。アマダイが3匹であっても、食卓を充分に補える。アラは小さいながらも、2・3日寝かせての刺身はコクがあるし、初見参のイトヨリも味が期待できそうだった。十八番のアマダイの松笠揚げ+アカボラの唐揚げは、最高である。この冬は何回、食べることが出来るだろうか。

IMG_2889.jpg


スポンサーサイト
2016.12.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/665-5a10e60c