ご入場有り難う御座います、彼方は です
1月14日 強い寒気が流れ続けている中、出発前に各所のライブカメラを見ても、厳しい内容になることは、予想できた。湯の丸山は、雪山初心者向けにちょうどいい山で、行動時間が短く、滑落事故の心配が少ない。晴れていると展望がいいから、楽しんでもらいやすい。しかし、1週間前に比べて、積雪が約50cm増で、吹雪で気温は-10度以下(山頂では-15度だった)となると、誰でも登れるような状態でなくなってしまう。

IMG_3110.jpg

 ただ、北寄りの風の場合、地蔵峠からのコースは風下側になるから、山頂までの風当たりが弱いので、体力があれば押し切ってもらえる。厳しい時は、体力がある人でないと登れなかったことは残念であったけど、自分自身で途中で取り止めた参加者たちの判断も重要であった。

IMG_3116.jpg

IMG_3117.jpg

スポンサーサイト
2017.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/673-c795be1c