ご入場有り難う御座います、彼方は です
 1月23日 寒気の継続がまだ不十分なことはわかっていても、出撃するしかなかった。今週末に「天敵」日本海低気圧の姿が見えて来て、2月上旬という理想を口にしていられなくなった。大して凍っていないであろうことはイメージ出来ていたけど、日本海低気圧の後では、木っ端微塵になってしまう可能性が高い。

IMG_3182.jpg
沖箱根沢 論外

IMG_3185.jpg
地獄棚 予想通り

IMG_3189.jpg
右俣・45m 登るにはちょっと薄いけど、張っていた。一番標高が高くて日陰なので、大滝沢流域の中では期待できる滝。

IMG_3198.jpg

IMG_3200.jpg
福井沢・左俣ナメ滝

 結局、昨年同様、福井沢・左俣のナメ滝しか登れなかった。氷は薄くても、硬かった。あと10日から2週間、寒気が継続してくれれば、ベストになると思った。しかし、自然の流れには逆らえない。ただ、ここは丹沢。他に比べればショボい氷瀑でも、自然条件が厳しい丹沢で、データを取り続けた中で、必然に登ることに価値がある。強い寒気が流入し続けていても、「天敵」一発でオジャンになるのが、丹沢アイスである。この冬も、一応氷瀑に取り付けて良かった。

スポンサーサイト
2017.01.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/677-f00493ea