ご入場有り難う御座います、彼方は です
 4月後半に、大雪から十勝への縦走に再挑戦してみたのだが、悪天候が続き過ぎて、主稜線に立つのが精一杯だった。約2週間の期間のうち、まともに登れそうなのが、3日(それも単発)ぐらいで、悪天候のうちから登り始めて、高気圧に合わせようとしても、高気圧の張り出しが今一歩で強風に見舞われたりして、期間内に手を打つ限度を超えていた。大雪界隈の天気の難しさを、感じ続ける日々だった。毎日のように、天気図とにらめっこして、打つ手を考え続けていたから、少し白髪が増えてしまったかもしれない。

IMG_1294.jpg

IMG_1327.jpg

IMG_1252.jpg

 それでも、このような時でないと行かないような富良野岳から原始ヶ原へのコースを取ったり、ドライブしながら藻琴山や雌阿寒岳に登ったり、天人峡で湯治をしたり、スイーツめぐりをしたり、カタクリの大群落を始めとした、北海道の早春の花々と出合ったりして、旅としては楽しかったと思う。本命がことごとくダメでも、寄り道したり、期待していなかった場所が良かったことが多かった。

IMG_1377.jpg

IMG_1194.jpg

IMG_1173.jpg

IMG_1224.jpg

IMG_1123.jpg



 
スポンサーサイト
2017.05.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/695-a1e25462