ご入場有り難う御座います、彼方は です
 GW明けの5月8日 22時25分からNHK総合で放送予定の「逆転人生」は、両神山における遭難を扱った内容である。

 番組制作を手伝いながら、「もし登山届を出していたら、2週間振りに救助されるということにはならなかったかも知れない」と、感じていた。実際、丹沢で単独行の人が行方不明になり、家族には「丹沢へ行ってくる」と言い残しただけというケースを聞いている。「丹沢」だけだと、広過ぎて、漠然とし過ぎて、警察や消防も捜索しようがない。滝つぼで白骨化されて見つかったひとりの遭難者を、なぜ見つからなかったのか?丹沢で追ったことがある。登山届は出ておらず、途中から足取りがはっきりとつかみきれなくなってしまった。

 単独行に反対はしないけど、登山届ぐらいは出した方がいい。今の時代、登山口にポストがない山でも、ネットから提出できる。これから山へ向かう人たちに、どうしたらいいのか?考える機会のひとつになれば、勇気を持って番組作りに協力したTさんの思いが伝わるだろう。

IMG_3740.jpg

スポンサーサイト
2017.05.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/697-08f66234