ご入場有り難う御座います、彼方は です
FC2ブログ
 1月27日 強い冬型によって、寒い日が続いた。しかし、少しは寒気が緩みそうなのか、衛星画像に変化が見られるようになった。大陸沿岸すぐから発生していた筋状の雲が、日本海の中心近くまで発生源を移すようになった。だからといって、湯ノ丸山を登る期間に、強い北寄りの風が収まるようには思えなかった。

IMG_6362.jpg

 浅間山近くの湯ノ丸山は、隣の黒斑山と共に、ほぼ毎年のように登っているけど、一度として同じ条件があったためしがない。ラッセルしたり、視界が悪かったり、雪がほとんどなかったり、無風快晴だったりして、現地へ行ってみないとわからないことが、少なくなかった。それでも、初心者を含めて誰でも受け入れてくれるタイプの山だから、登れなかったことはなかった。北よりの風が、風下になるコースである点や、ラッセルしても雪が軽い点、短時間(3~4時間)で登れる点などが大きいからだろう。

IMG_6365.jpg

 今回は、気温が低くて風が強かった(13時の頂上で、マイナス9度、風速10~15メートル)けど、富士山まで眺められたほどの晴天だった。視界が悪いと、全体が見通しにくいから、気分的に楽だった。今回は、最初から最後までワカンを履いて歩いた。

IMG_6368.jpg

IMG_6370.jpg


スポンサーサイト
2018.01.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/779-7ede313c