ご入場有り難う御座います、彼方は です
FC2ブログ
 2月22日 約2週間前の釣果は、とっくに無くなり、再び食料難に陥っていた。寒いことが分かっていても、今後の予定を見ると、行くしかなかった。オートバイで茅ケ崎へ行くのは、約30分ほどだけど、寒い夜明け前の中を走るから、ただでさえ釣りをしている時は寒いのに、マイナススタートといった感じである。

IMG_6662.jpg

 ヤリイカとかカマスを狙ってみたいなと思いつつも、結局いつもまごうの丸では、ライト五目ばかりである。もっとも、ライト五目は、色々な魚が釣れて面白いし、前回のように泳がせ釣りで、3kgオーバーのヒラメが出たりもする。アジ主体となると、大物狙いの竿を出せる。

 それにしても、寒かった。冷たい北東風が吹き続けて、時折雪が舞っていた。指が凍傷になるのでは、と心配したくらい、指先の感覚がなくなり、小便するにも一苦労だった。これで当たりが無ければ悲壮だが、アジの当たりが途切れなかった。アジが好調な時は、大物は昼寝でもしているのか、当たりがなかった。アジは結局、41匹で当分の食料を確保できた。また、港に戻ると、臨時にエボシワカメを取って来てくれて、2袋手に入った。2袋で合計2kg近いのに、1000円とはえらく安い。

IMG_6664.jpg

 アジをさばくのは簡単だから、41匹あっても、1時間で終了した。アジの後は、わかめの処理。熱湯に通して、冷凍、乾燥、刺身用に分けた。うちの冷蔵庫は、ワカメ、かじめ、エボシひじきなど、地物の海藻だらけである。寒くても、春が近付いていることを感じる。来週木曜日は、海岸で海藻拾いにでも行こうかと思う。

IMG_6666.jpg

 今晩は、自分ひとりなので、簡素にアジとわかめの刺身、アジとわかめの味噌汁にした。食糧難の時は、アジ釣りが一番手堅い。

IMG_6668.jpg


スポンサーサイト
2018.02.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/791-15e74e28