ご入場有り難う御座います、彼方は です
FC2ブログ
 3月24日(土)16時から原宿にある、ファイントラック・東京ベースにおいて、エミと柴田さんが講師として、女性向きの内容が行なわれる。(下記はHPから引用) 

 女性に対して強調したいことは、紫外線は太陽が出ているかどうかに依存していて、気温は無関係である。太陽が出ていれば、結果的に気温が上昇するけど、特に春は気温が低くても、紫外線が強いということに意識が低いような印象である。だから、山で紫外線を測定して、どれだけ強いのか見てもらって、おじさんたる僕が対策を行なっていると、焦っている女性たちが少なくない。

 山での紫外線はいろいろ測定したけど、今までほとんど日の目を見なかった。「山での紫外線は強い」と漠然と言うのではなく、どれだけ山と下界では違うのか、データで具体的に示すことが出来ても、振り向かれなかった。ようやく、という感がある。

IMG_4093.jpg



残雪のアルプス。新緑の山。
さまざまな山登りが楽しめる魅力が春にはあります。
だけど、「なにを着ていけば…」「紫外線が気になる…」などの悩みは尽きません。
そこで、春山に最適なレイヤリング方法から、必須な紫外線対策とケア方法までお伝えします!

・開催日時:3/24(土) 16:00-17:30
・定員:各回15名 ※好評イベントにつき、ご予約はお早めに!
・開催場所:finetrack TOKYO BASE 2階特設会場
・講師:上村絵美(登山ガイド)&柴田ひろ子(美と健康のカウンセラー)
・ご予約:詳細情報にある「イベントに参加する!」よりご予約ください
夏の富士山を、2カ月間で20回以上ガイドした年のシーズン終わりに、
ガサガサに日焼けした肌を見て紫外線対策の重要性に気が付きました。
紫外線の影響を受けやすくなる春山~登山者の多くなる夏山は、
「日焼け=やけど」の認識を持って、自然の中で思いっきり遊びましょう!
正しい対策を取るために、データを用いながら「紫外線て、そもそも何?」から始め、
紫外線に負けない方法までケアしちゃいます。


講師:上村絵美(日本山岳ガイド協会認定 登山ガイドⅡ)

長野県生まれ 神奈川県在住

ある日「そうだ、山へ行こう!」と思い立ったのをキッカケに、山、沢、岩、雪、アイスなど季節の山を様々なスタイルで楽しんでいる。特に積雪期、長期の山旅が好き。
春の北海道、日高山脈縦走、知床半島縦走、
インド ラダック&ザンスカール チャダルの旅
ネパール パルチャモ(6187m)、
アラスカ デナリ(6194m)などを踏破。


講師:柴田ひろ子(美と健康のカウンセラー)

東京都出身
両親の故郷・山形で、幼少期からスキーに親しむ。
国産自然派化粧品会社・ビューティ・カウンセラー/ウエルネス・ファスティング指導者/健康リズム・カウンセラー/マクロビオティック・アドバンス修了/フリーアナウンサー

メディアなどで活動する一方で、老若男女を対象に、
心身の健康美促進のためのセミナーを多数こなす。
山では「大自然の中のちっぽけな自分」を喜び噛みしめています。





スポンサーサイト
2018.03.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/794-11cf3ca7