ご入場有り難う御座います、彼方は です
FC2ブログ
 4月1日 このコースをツアーで担当していて物足りないと感じたのは、殺風景な時しか訪れたことがなかったことである。吾国山の山頂直下に、カタクリの群落があることを示す柵の横を通るだけだった。同じコースを歩くのなら、もっと彩があった方がいい。

IMG_6948.jpg

 9時30分過ぎ、福原駅から歩き出した。当初は設定が一週間早かったと思ったが、この春は桜の咲き出しが早く、ちょうど満開だった。ミスを天気の流れが、救ってくれたようなものだった。3月21日は、当初は草津白根だったのだが、噴火でボツ。代替え案を立てても、今度は雪でボツと、踏んだり蹴ったりだったことと、対照的だった。

IMG_6924.jpg

 要所に標識が完備されたコースをたどり、吾国山に入り、頂上直下のカタクリ群生地まで登った。一面のカタクリだった。数日前にちょうど満開だったそうで、圧倒されそうな数だった。近郊のカタクリの名所は人だらけの印象が強いのに、日曜の昼でありながら、まばらの人であることにも驚いた。参加してくれた方々に魅せたかったのは、同じコースを歩くのなら、この彩だよ!初めて観た白いカタクリも、いくつか咲いていた。

IMG_6932.jpg

IMG_6943.jpg

IMG_6945.jpg

IMG_6955.jpg

 カタクリ軍団の素晴らしさに、吾国山で終わりにしても良かったくらいだったけど、今回の目的でもある難台山・愛宕山へのロングコースを進んだ。雨後は滑りやすい急坂も、乾いているから楽である。途中、白いコブシと桜が共演していることが多く、気分転換をさせてもらえた。

IMG_6975.jpg

IMG_6961.jpg

IMG_6959.jpg

 愛宕山のさくら祭りは、早く咲いてしまったという、緊急事態に前倒しにされたのか?昨日から始まっていた。満開かややピークを過ぎたというところで、ふもとでは桜吹雪だった。17時に、岩間駅に到着した。

IMG_6969.jpg

IMG_6972.jpg

IMG_6976.jpg

 梅がわずかに残ると共に、ヤマツツジやヤマブキまで咲き始めており、気温の急上昇がもたらした花々への影響は、カオスの如くであった。設定ミスが、どこかに飛んで行ってしまった。

スポンサーサイト
2018.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/805-e49e95a1