ご入場有り難う御座います、彼方は です
FC2ブログ
 5月23日 朝から川で竿を振っていたら、8時ごろから暑くなってきた。薄着になって、涼しいからと川に立ち込んで、釣りを続けていた。ところが、10時30分ごろ、急に海からの北東~東風が吹き込んできて、肌寒くなった。釣れないし寒いから、移動を兼ねて海岸近くに停めていた車に戻ると、オホーツク海の沖の方で揺らいだ空気層が出来ていて、白い船が伸び上がっていた。

IMG_2756.jpg

 地形の条件などから、宗谷地方でも上位蜃気楼が起きる可能性があるので(出現記録もある)、昨年から大型のコンパクト・デジカメを用意していた。しかし、気温の上昇だけでは起きず、また朝から風があり、23日も期待していなかった。諦めないで竿を振っていたことが、風や気温の変化を感じて、発見につながった。

IMG_2696.jpg

IMG_2749.jpg

IMG_2693.jpg

IMG_2687.jpg

 水平線の空気層が、オーロラのように姿を変えて揺らぎ、船の形の変形し続けていた。

スポンサーサイト
2018.05.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/832-a37865b7