ご入場有り難う御座います、彼方は です
FC2ブログ
 6月16日 梅雨の影響で、雨の予報。しかし、富士山5合目より上、宝永山では晴れる可能性がある?毎日のように予想データを見ていても、時々確信しきれないこともあるけど、思い切って、晴れ主体の準備にしてみた。

IMG_8175.jpg

 御殿場は小雨が降り続き、富士宮口新5合目に着いても、層積雲が広がっていた。しかし、ライブカメラを見ると、木曽駒ケ岳が晴れていた。少し標高を上げれば、青空が広がっている。富士山での雲海予想は、800HPa(標高約2400m)以下が湿度が高く、700HPa(約3000m)が乾燥していて、下層雲の予想だと五合目以上で観られる可能性が高い。14時、宝永山の山頂に着くと、雲海が広がっており、富士山頂まで見渡せた。データを信じてみることは大事だったし、データが外されても、現場でフォローすればいい。

IMG_8167.jpg

IMG_8171.jpg


スポンサーサイト
2018.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hiro9000.blog58.fc2.com/tb.php/841-7b595721